飯南町(いいなんちょう)飯南町(いいなんちょう)

周囲を千メートル級の山々に囲まれた高原のまち飯南町。夏は涼しく、冬は雪景色に覆われる自然豊かなまちです。良質な米や野菜の産地としても知られています。
子育て環境、教育環境の充実にも力を入れており、毎年たくさんのUIターン者が移住しています。「住みたい田舎」ベストランキング2017では、中国地方において3部門で1位を獲得。ちいさなまちだからこそ、一人ひとりに出番と役割があり、一人ひとりが輝けるまちです。

飯南町の特徴

  • 充実した子育て環境と教育環境

    飯南町

    中学校卒業まで医療費が無料だったり、保育料が低めに抑えられていたり、子育てに関する支援にとても力を入れています。地域について学ぶ生命地域学や、町営の学習塾など、独自の支援で子どもたちのキャリア教育・学力向上につとめています。

  • 安心して暮らせる町

     飯南町

    傷害事件や窃盗事件等の犯罪がほとんど発生しておらず、極めて治安のよい地域です。地域の方と助けありながら暮らす風土がありつつも、ほどよい距離感を保ち生活することができます。また、過去数十年間大きな地震や台風の被害に見舞われたことがなく、比較的災害の少ない地域と言えるでしょう。

  • 源流が流れる豊かな自然環境

    飯南町

    町を囲む山々は日本海に流れる河川の源流があり、町の9割を占める森林は豊かな自然を残しています。冬の美しい雪景色、春が訪れる喜び、夏の深い緑、恵み豊かな秋など、四季折々の季節の移り変わりを肌で感じる暮らしがここにはあります。昔からつちかってきた田舎ならではの里山の暮らし。ほんとうの田舎暮らしをおくっていただける町です。

市町村概要

人口 5,031人(世帯数 2,063戸世帯  H29.6.1現在)
面積 242.88Km2
主産業 農業
特産品 高原野菜(パプリカ、トマト、インゲン)、舞茸、飯南米、奥出雲和牛、りんご、大しめなわ
観光スポット・見どころ 大しめなわ創作館、赤名湿地性植物群落、森林セラピー、石見銀山街道、大万木山・琴引山の登山、東三瓶フラワーバレー、赤来高原観光りんご園、赤名観光ぼたん園
祭り・伝統行事紹介 春:ぼたんまつり、ポピー祭
夏:半夏まつり、とんばらふる里夏祭り
秋:コスモス祭、各地区の秋まつり(はやしこ、神楽)

ライフスタイル

onsen
  • 加田の湯:かけ流しの黄金色のにごり湯。
  • 頓原ラムネ銀泉:鉱泉水に大量の炭酸ガスを含む、日本有数の炭酸泉。
shinwa
  • 琴引山:大国主命の琴があると『出雲国風土記』に記載がある。
  • 野見野:相撲の元祖と言われる野見宿禰の一族が住んでいたという伝承がある。
camp
  • 琴引ビレッジキャンプ場:琴引山の麓に広がるキャンプ場。
  • ふるさとの森キャンプ場:県民の森の中にあるオートキャンプ場。
rfishing 町内全域:ヤマメやイワナが生息する渓流が町内各所にあります。
ヤマメの釣堀も楽しめます。
mountaineerin
  • 大万木山:標高1,218m。頂上付近には県内でも有数のブナ林が広がっている。
  • 琴引山:標高1,013m。山頂手前には琴弾山神社がある。山頂からは360度眺望が広がる。
skiing 琴引フォレストパークスキー場:アイスクラッシュシステムでシーズン中はいつでも滑走可能。スノーボードの滑走も可。
therapy 飯南町ふるさとの森:県内唯一の森林セラピー基地。散策道には間伐材のチップが敷き詰めてあり、子供からお年寄りまで歩きやすくなっている。
fruit 赤来高原観光りんご園:9月から11月にかけてさまざまな種類のリンゴ狩りが楽しめる。7月下旬からはブルーベリー狩りも楽しめる。
 伝統工芸  飯南町大しめなわ創作館
飯南町は出雲大社に奉納する日本一の大しめなわの産地。しめなわづくりを随時体験できます。

くらし情報

医療

医療施設

病院数:1

一般診療所数:1

歯科診療所数:1

医療支援施策
  • ・子ども医療費支給
  • ・肺炎球菌ワクチン接種費助成
  • ・不妊治療費補助
URL http://www.iinan-hospital.jp/

福祉等

福祉施設

保護施設
救護施設数:0 医療保護施設数:0 授産施設数:0

老人福祉施設等

養護老人ホーム数:1 特別養護老人ホーム数:2 軽費老人ホーム数:0
有料老人ホーム数:0 老人短期入所施設数:3 老人福祉センター数:0

介護保険施設等

介護老人福祉施設数:2 介護老人保健施設数:0 介護療養型医療施設数:0
訪問介護事業所数:2 訪問看護ステーション数:1 通所介護事業所数:4

身体障がい者福祉施設

視覚障がい者情報提供施設数:0 聴覚障がい者情報提供施設数:0 身体障がい者福祉センター数:0

障がい福祉サービス施設

居宅介護事業所数:0 短期入所事業所数:0 療養介護事業所数:0
生活介護事業所数:1 自立訓練事業所数:0 就労移行支援事業所数:0
就労継続支援(A型・B型)事業所数:0 共同生活介護・共同生活援助事業所数:0

児童福祉施設

児童一時保護所数:0 助産施設数:0 乳児院数:0
児童自立支援施設数:0 児童養護施設数:0 児童家庭支援センター数:0
児童発達支援事業所数:0 医療型児童発達支援事業所数:0 放課後等デイサービス事業所数:0
福祉型障がい児入所施設数:0 医療型障がい児入所施設数:0 重症心身障がい児施設数:0
母子生活支援施設数:0 児童厚生施設(児童館)数:0 保育所数:4
児童館数:0
高齢者福祉支援施策 ・日常生活用具(IHクッキングヒーター、火災警報器、自動消火器)の給付
・訪問指導
・機能訓練
・配食サービス
・高齢者世帯等住宅緊急除雪費補助金交付事業
子育て支援施策 ・乳幼児等医療費助成
・育児サークルの開催
・第2子以降保育料減免
・子ども医療費支給
・一般不妊治療費補助金
・特定不妊治療費補助金
・保育料軽減事業
URL http://www.iinan.jp/childcare/index.html
その他福祉支援施策
  • ・地域生活支援事業

学校

学校

幼稚園数:4

(うち私立0校)

小学校数:4

(うち私立0校)

中学校数:2

(うち私立0校)

高等学校数:1

(うち私立0校)

特別支援学校数:0

その他特色ある学校(専修学校、大学、短大を含む)、教育施策などの紹介

  • ・町内の2つの中学校と飯南高校が連携し、中高一貫教育を実践している。
  • ・島根県立農林大学校 林業科
教育支援施策 ・奨学資金貸付
・医療従事者確保対策助成金:飯南町で医療に従事する意思のある医学生等に助成金を交付する。
・公営塾の開設
・保小中高一貫教育の実施
・特別支援教育サポーター設置

その他

インターネット接続状況
(ブロードバンド)
光回線(FTTH)

 

ADSL

一部地域

CATV

地元ケーブルテレビの回線で常時接続可能

その他

町内ほぼ全域でLTEモバイル接続が可能

買い物情報 スーパー:3  コンビニ:1  ホームセンター:1
生活必需品は町内で買うことができる。その他のものでほとんどのものは、1時間圏内の近隣市町(三次市、出雲市、大田市)で手に入れることができる。

UIターン支援施策

飯南町

就職関連
  • 無料職業紹介
    町内及び通勤可能な近隣市町の求人情報を収集し、UIターン希望者と求人情報のマッチングを行います。

  • 町外通勤助成金
    新たに飯南町に居住し、町外の事業所に通勤される方に、月5千円×12ヶ月を交付します。

  • 産業人材育成助成金
    町内事業所が、飯南町無料職業紹介所等を通じて正社員待遇で採用した重症印を対象として実施する技術習得研修・資格取得研修に対して、上限20万円の助成金を交付します。

  • 医師、看護師、介護福祉士を目指す学生に対し助成
    一定の期間飯南町内で勤務することを条件に、修学に関する助成金を交付します。例)医師を目指す学生の場合、入学時50万円+最大6年間720万円。

  • 看護師、介護福祉士として勤務する方に助成
    3年間勤務することを条件に支度金を交付します。交付額:50万円(一部30万円)。

起業関連
  • ・新規創業等助成金
    起業するために建物を建設し、雇用が創出した場合、当該建物に係る固定資産税相当額を3年間助成する(上限100万円)。
    ・飯南町創業フォローアップ支援事業補助金
    税理士及び商工団体による記帳代行サービス等を活用した場合にその経費の一部を補助
    ・新産業雇用創出支援事業補助金
    新産業・新商品の創出をする団体等に対し、事業に必要な経費を補助(上限660万円 2/3助成)
    ・小規模新商品開発支援事業補助金
    地域資源を活かした新商品開発の試作及び調査事業(50万円)
    ・ビジネスプランコンテスト
    飯南町内で創業し、新たな事業を展開しようとする町内在住者またはUIターン予定の個人又は法人等が提案した優秀なビジネスプランに対して、賞金を授与し、創業が軌道に乗るようサポート(100万円)
    ・田舎ツーリズム民泊等開業支援制度
    しまね田舎ツーリズムにのっとり新規に開業する民泊・体験等の事業者に開業資金の半額、上限50万円までを助成します。

新規就農
  • ・農林業定住研修制度
    新規就農を前提とした2年間の研修を行います。研修期間中は、町が研修生に対して月15万円の手当を支給し、傷害保険料を負担。農地の確保や就農計画、施設整備もトータルにサポート。
    ・農地の確保・就農計画の作成・農業施設や機械の整備
    農業に関する支援は研修だけにとどまらず、その後の就農に向けた相談にも丁寧に対応します。就農の必要な農地の確保、就農計画の作成、ハウス等の施設整備や農業機械の整備に関しても相談にのり、支援を受けることができます。
    ・半農半X制度
    農業と他の職業を組み合わせたライフスタイルを提案。2年間月々12万円を支給します。

・リースハウス制度
就農時の初期費用を軽減するために、町がビニールハウスを建設しリースします。

・ハウス、農業機械の設置導入補助
トマト、パプリカ、メロン等の振興作物を栽培する方が、ハウスを建設する場合2/3、農業機械を購入する際に1/2を補助します。

 

住宅・空き家
  • ・住宅情報の提供
    100件を超える空き家バンク物件や、町営住宅の中から、相談に応じた居住環境を考慮し、きめ細かな対応が可能です。見学も随時丁寧に対応します。

    ・子育て世帯向け住宅の建設◎
    子育て世帯のUIターン者向けに、4つの間取りの中から好きな間取りパターンを選択していただき、その世帯の方のために住宅を建設します。
    入居資格/夫婦共に40歳以下の子育て世帯で25年以上の居住を確約できる方
    家賃/月額4万円

    ・住宅新築等の支援◎
    住宅を新築、増築及び購入される際に金融機関で資金を借りられた場合、その利子に相当する額の一部(上限50万円)を助成します。

    ・空き家の改修助成金◎
    地域資源情報バンクに空き家を登録した所有者に対して、改修にかかる費用の半額(上限50万円)を助成します。

    ・空き家の片付け助成金◎
    地域資源情報バンクに空き家を登録した所有者に対して、登録した空き家の片付けの経費の半額(上限5万円)を助成します。

お試し体験
  • ・飯南町お試しぐらし住宅◎
    飯南町お試しぐらし住宅を用意しており、1泊から1ヶ月程度まで、1週間約6千程度で宿泊ができます。家電や寝具も完備していますので、すぐに生活が可能です。

    ・移住体験住宅・就農者向け住宅◎
    最大2年間賃貸ができる移住体験住宅や、農業後継者向けの宿泊施設も用意しています。

    ・空き家バンク
    約100件の登録がある空き家バンク。希望に沿う物件をご紹介します。

UIターン奨励金 ・Uターン推進集落支援助成金
町内集落が主体的にUターン推進に取り組み、実際にUターンに至った場合に、集落に10万円を交付します。 
情報提供
  • ・飯南町定住支援センターホームページ
    飯南町定住支援センターホームページを開設しており、空き家、職業、就農支援情報、各種イベント情報を提供しています。
    ・ふるさとだよりメールマガジン
    町内出身者向けのメールマガジンを発行し、Uターン情報の提供も行っています。町外の住んでいても、ときどき飯南町を思い出していただけるよう、定期的に情報を発信しています。
子育て支援
  • ・子ども医療費全額免除◎
    中学校卒業まで医療費の全額を免除します。

    ・保育料の減免
    保育料は国基準の約半額に設定されており、さらに第2子はその半額、第3子以降は無料となります。

    ・保小中高一貫教育の実施
    町内4保育所、4小学校、2中学校、1高等学校が、ふるさと教育、合同職員会、相互事業、交流事業等通して。一貫した教育を実施します。

    ・公営塾の開設
    きめ細やかな学習支援とキャリア教育の実施のため、町が塾を開設しています。中学生:無料、高校生:月5千円。

    ・第3子以降出産祝金
    第3子以降の出産の場合に祝金25万円を交付します。

    ・第3子以降子育て給付金
    第3子以降 満1歳〜5歳の児童に年間5万円を交付します。

その他支援

・移住後のアフタフォロー◎
移住後のアフターフォローも充実しているのが飯南町の特徴。ライフラインの開通から、地域の方への紹介にいたるまで、きめ細かな対応を心がけています。毎年UIターン者の交流会なども開催しており、移住後もケアもしっかりと行います。

・結婚祝い金
結婚し、飯南町内に住所を置く夫婦に5万円を交付します。

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 地域振興課
定住支援担当者名(職名)
  • 大江 基博 (主事、定住支援コーディネーター)
  • 板井 一馬 (主任主事)
  • 永田 千鶴子 (主事、人材確保支援センター)
  • 田部 高久 (定住推進員)
所在地 〒690−3513 島根県飯石郡飯南町下赤名880
TEL / FAX 0854−76−2864 / 0854−76−2221
E-mail teiju-center@iinan.jp
市町村ホームページURL http://www.iinan.jp/
UIターン関係ホームページURL http://iinan-teiju.jp/ 
空き家バンク(情報)URL http://iinan-teiju.jp/
その他お役立ち情報URL いいなん子育て・子育ちガイド
http://www.iinan.jp/childcare/

さとやまにあ島根県飯南町の攻略サイト!

http://www.satoyamania.net/

担当よりひとこと

飯南町

お仕事や住まいに関する相談・支援はもちろんのこと、農業に関すること、田舎暮らし全般に関すること、なんでもご相談下さい。移住後のアフターフォローにも力を入れており、定住支援センターのスタッフが親身に相談に応じます。雄大な自然に囲まれた里山で、ほんものの田舎暮らしをしてみませんか?どうぞお気軽にご相談下さい!

お問い合わせ