松江市(まつえし)松江市(まつえし)

松江市は、北部に大山隠岐国立公園に指定されている島根半島の景観美しいリアス式海岸、中央部には水鳥の生息地として国際的に重要なラムサール条約湿地に登録された中海・宍道湖、南部には中国山地に至る緑豊かな山々を有する、海・山・緑に囲まれた自然豊かな地域です。素晴らしい景色と古くからの歴史、文化を備え、昭和26年(1951年)から国際文化観光都市として観光や国際文化の振興に取り組んでいます。

松江市の特徴

  • 松江市は「暮らしやすさ」日本一

    松江市の特徴

    経済産業省の調査の結果、松江市は全国の市町村の中で「暮らしやすさ」全国1位となりました。適度な人口規模で、都市機能と自然が共存した暮らしやすいまちです。

  • 松江市の「子育て環境」全国ランキング3位

    松江市の特徴

    日本経済新聞社の「第6回行政サービス調査」(2008年実施)の「子育て環境」分野において、松江市は全国743市区の中で3位、中国地方では1位となりました。

  •  

  • 世界に誇るプログラミング言語「Ruby」のまち

    松江市の特徴

    世界的に普及しているプログラミング言語「Ruby」の開発者まつもとゆきひろ氏が住むまち。まつもと氏は松江を拠点に活動しておられ、市でもRubyの普及やIT産業の振興に取り組んでいます。

市町村概要

人口 202,965人
面積 572.99Km2
主産業 観光業
特産品 西条柿(干し柿)、キャベツ、八雲塗り、まつえ姉さま人形、あご野焼、玄丹そば、めのう細工、石灯ろう、大和しじみ、牡丹、雲州人参、和菓子、お茶、日本酒、津田かぶ、あいかごぼう、黒田せり、はまぼうふう、イノシシ肉、いちじく、わかめ、丸干し、岩ガキ
観光スポット・見どころ 国宝松江城、武家屋敷(H30.3.31まで休館)、小泉八雲記念館・旧居、堀川遊覧船、松江歴史館、ホーランエンヤ伝承館、松江フォーゲルパーク、松江イングリッシュガーデン、カラコロ工房、玉造温泉、松江しんじ湖温泉、縁結びスポット(八重垣神社、玉作湯神社)、神話スポット(国宝神魂神社、熊野大社、美保神社、佐太神社、黄泉比良坂)
祭り・伝統行事紹介 まつえ食まつり(2月)、お城まつり(3月〜4月)、松江武者行列(4月)、大根島ぼたん祭(4月〜5月)、松江水郷祭(7〜8月)、松江水燈路(10月)、松江祭鼕行列(10月)、松江城大茶会

UIターン支援施策

松江市

就職関連

【中海圏域での就業支援】
松江・安来・米子・境港の4市で協力して「学生の地元就職」「圏域への移住希望者」の支援に取り組んでいます。就職希望者への相談や地域情報の提供をはじめ、「中海圏域はたらく情報サイトS-ct(エスクト)」を運営し、島根・鳥取両県の事業所の魅力発信・PRを行っています。

[中海圏域はたらく情報サイトS-ct(エスクト) https://s-ct.jp/]

【人材不足業種へのUIターン者就業支援】
市内の人材不足業種(建設、介護、IT)の企業に対して、UIターン者の雇用を促進するための支援をしています。
(上記3業種にUIターンの方が就職する際の引越し支度金手当等を支給する企業に対して助成しています。) 

【UIターン者企業体験支援】
ふるさと島根定住財団の「UIターン企業体験支援事業」を利用された方で「松江市内の企業」を見学・面接等をされた方については松江市が独自に上乗せ支援します。

≪助成金額≫ふるさと島根定住財団の助成金の1/2 

起業関連

【チャレンジショップ支援事業】

新たに商業に取り組もうとする人が中心市街地商店街等の空店舗に出店する際に、費用の一部を補助します。
≪対象経費≫

1.家賃の2/3、上限月額6万円、補助期間12ヶ月
2.広告宣伝費の1/2、上限額20万円、交付決定日から3か月以内に実施したもの
3.建物の水まわり改修費の1/2、上限40万円
ただし補助期間内の補助上限金額112万円

  • (問合先/商工企画課 TEL:0852-55-5213)

【起業・創業総合相談窓口】

松江市内で起業・創業をお考えの方、まずは松江市の総合相談窓口にご相談ください。ご相談内容に応じて各支援機関におつなぎします。

(問合先/まつえ産業支援センター TEL:0852-60-7101)
新規就農

【新規就農】

新規就農を希望するUIターン者の方の移住、研修、就農までを一体的にサポートします。

(問合先/農政課 TEL:0852-55-5224)

住宅・空き家

【公営住宅】

市営住宅 41団地 2,129戸
≪申込要件≫所得制限等があります
≪決定方法≫奇数月に申込、偶数月に抽選
≪家賃≫建物の建築年次・設備・世帯所得等により異なります
≪駐車場≫住宅により有無があります
(問合先/県住宅供給公社松江住宅管理事務所 TEL:0852-22-3400)

【定住促進住宅】

8団地94戸(松江市鹿島町、八雲町、宍道町、東出雲町)

  • 空き家が発生した場合に、入居希望者登録順に入居できます。一部単身入居可能な住宅もあります。

≪駐車場≫あり

(問合先/県住宅供給公社松江住宅管理事務所 TEL:0852-22-3400) 

【特定公共賃貸住宅】
1.松江市東朝日町 52戸(3LDK) 

≪家賃≫65,000円(減額制度あり) ≪駐車場≫要連絡
2.松江市島根町  12戸(3LDK) 

≪家賃≫60,000円(減額制度あり)

(問合先/県住宅供給公社松江住宅管理事務所 TEL:0852-22-3400) 

【高齢者向け優良賃貸住宅(松江市安心パス)】

5施設121戸 民間事業者が運営する高齢者向けの賃貸住宅です。所得により家賃減額補助制度があります。

≪入居資格≫60歳以上の単身者又は夫婦世帯等

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5344) 

【子育て世帯定住促進宅地貸付制度】

市が指定する区画を、子育て世帯に20年間普通貸与します(契約保証金あり)。期間満了後は、その宅地を無償譲渡します。 

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099)

【子育て世帯定住促進事業補助金】

市が指定する郊外の定住拠点団地にお住まいになる方の住宅購入を助成します。また、UIJターンの方には補助額の上乗せがあります。
(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099)

【空き家バンク】 

市内の空き家などを賃貸及び売却希望する所有者から物件の提供を求め、利用希望者に情報提供します。 

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099)

【中古木造住宅取得等支援事業補助金】

中古木造住宅の改修建て替えを支援します。UIJターンの方には補助額の上乗せがあります。

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099) 
UIターン奨励金

【住宅関連助成】

住宅関連助成の中で、子育て世帯を対象としたものがあります。
○子育て世帯定住促進宅地貸付制度

○子育て世帯定住促進事業補助金

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099)

情報提供

【定住情報ページ「まつえ暮らし」】

松江市ホームページ内に「まつえ暮らし」のページを開設し、定住に関する様々な情報提供を行っています。

[まつえ暮らし http://www1.city.matsue.shimane.jp/koyou/]

子育て支援

【認可保育所保育料の軽減】

同時に通所(園)する児童で2人目は半額、3人目以降は無料となります。
(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5312)

【幼稚園保育料の軽減】 

小学校3年生以下の児童で2人目は半額、3人目以降は無料となります。
(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5313) 

【認可保育所・幼稚園共通軽減】

小学6年生以下の児童で、3人目以降は無料となります。
一定所得以下の世帯については、第1子の年齢にかかわらず、2人目半額、3人目以降無料となります(ただし、ひとり親等世帯については、1人目半額、2人目以降無料)

(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5312) 

【ひとり親の保育料軽減】

一定所得以下であれば保育料は2,000円以下、幼稚園は無料となります。

(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5312) 

【一般不妊治療費等助成】

保険適用の不妊治療及び検査、人工授精の費用の一部を助成しています。
≪助成金額≫上限45,000円 ≪助成期間≫3年間

(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5326) 

【特定不妊治療費助成】体外受精及び顕微授精等に要した費用の一部を助成しています。

≪助成額・助成期間≫

1回上限15万円(治療内容によっては7万5千円)ただし、初めての申請に限り上限30万円

初回申請にかかる治療開始時点の妻の年齢が40歳未満→6回まで、40歳以上→3回まで

(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5326)

【子ども医療費助成】

0歳から小学校6年生までの医療費を助成しています(医科、歯科、薬局等での保険診療医療費が無料)

(問合先/子育て支援課 TEL:0852-55-5349) 

【松江市学生通学支援補助金】

公共交通で通学する小・中学生、高校生等の定期券購入費の一部を助成しています。定期券購入費が、月額1万円を超える場合、超えた部分を全額補助します。(片道定期は、月額5千円を超えた部分が対象) 詳細についてはお問い合わせください。

(問合先/交通政策課 TEL:0852-55-5661) 

【住宅関連助成】

住宅関連助成の中で、子育て世帯を対象としたものがあります。
○子育て世帯定住促進宅地貸付制度
○子育て世帯定住促進事業補助金

(問合先/建築指導課 TEL:0852-55-5099) 
その他支援

【定住情報発信】
市民からの紹介、UIターン相談等によって連絡先を登録していただいた方へ松江市の定住情報を発信しています。

【出会いの場づくり事業】
独身男女に出会いの場を提供しています。未婚化・晩婚化の改善に取り組み、松江市内への定着、少子化の改善、定住人口につながるよう、出会いの場づくり事業実行委員会、JAくにびき結婚相談所へ支援を行っています。イベントやセミナー等の実施しています。 

【新規就漁】 

島根県漁業就業者確保育成センター(漁業協同組合JFしまね内設置)で研修を受けられた市内在住(55歳未満)の方で、新たに自営で漁業を始めたい方などへの支援制度を設けています。

(問合先/水産振興課 TEL:0852-55-5636) 

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 産業経済部 定住企業立地推進課
定住支援担当者名(職名)

土江 充(定住雇用推進係長)

鳥谷 陽子(副主任)

山根 賢也(副主任)

門脇 菜穂子(副主任)

土江 健二(副主任)

所在地 〒690-8540 島根県松江市末次町86番地
TEL / FAX 0852-55-5660 / 0852-55-5920
E-mail teijukigyou@city.matsue.lg.jp
市町村ホームページURL http://www.city.matsue.shimane.jp/
UIターン関係ホームページURL

松江市定住情報ページ http://www1.city.matsue.shimane.jp/koyou/matsuekurashi/

空き家バンク(情報)URL http://www.matsue-akiyabank.jp/
その他お役立ち情報URL

中海圏域はたらく情報サイトS-ct(エスクト) https://s-ct.jp/

担当よりひとこと

 松江市

北は日本海、中央に宍道湖・中海、南は豊かな山々が連なる自然環境に恵まれた水の都松江。文化の香り豊かな城下町、国際文化観光都市松江。山陰の経済の中心として発展を続ける県都松江。松江は豊かな自然と都市機能が共存した暮らしやすいまちです。この松江で、急ぎすぎず、ゆっくりすぎない、ちょうどよい暮らしを始めてみませんか?皆様の松江暮らしを「定住企業立地推進課」が全面サポートします!お気軽にご相談ください。

お問い合わせ