吉賀町(よしかちょう)吉賀町(よしかちょう)

吉賀町は、平成22、23、24、25年度、水質日本一を達成した1級河川高津川の水源を有し、安蔵寺山をはじめとした西中国山地の山々に抱かれた山間地で、広島・山口・島根の3県の県境に位置します。古くは津和野街道の宿場町として栄え、現在も中国自動車道六日市ICや国道187号など、山陰と山陽をつなぐ広域交通網の重要な役割を果たしています。長い歴史を持つ有機農業を推進するとともに、高津川流域の環境保全・資源活用によって循環型社会の形成に取り組んでいます。

吉賀町の特徴

  • 平成の名水百選

        

    1級河川高津川の水源池としても知られる一本杉の湧水(大蛇ヶ池)は平成の名水百選にも選定されています。
    参考:一本杉の湧水

  • 日本の棚田百選

    吉賀町

    室町時代から江戸時代にかけて築かれた600枚以上の棚田が守り、受け継がれています。

  • 有機農業推進のまち

    柿木村地区では、30年以上前から地域ぐるみで有機農業に取り組んでいます。

市町村概要

人口 6,286人
面積 336.50Km2
主産業

第1次:農林業(米、ミニトマト、有機野菜、しいたけ、栗、わさび)

第2次:自動車部品をはじめとした誘致企業が数社、第3次:病院、各種福祉施設、温泉施設

特産品 水源米、棚田米、しいたけ、わさび、ミニトマト、くり、鮎、有機野菜 金彩)
観光スポット・見どころ 水源会館、水源公園、高津川水源池、大井谷棚田、平栃の滝、コウヤマキ自生林、深谷大橋、長瀬峡、安蔵寺山、椛谷渓谷、むいかいち温泉「ゆ・ら・ら」、柿木温泉「はとの湯荘」、木部谷温泉「松乃湯」
祭り・伝統行事紹介 カタクリ祭(3月)、シャクナゲ祭(5月)、水源祭(6月)、花火大会(8月)、ひがん花祭(9月)、大井谷棚田祭(10月)、紅そば祭(10月)、きん祭みん祭農業文化祭(11月)、萬歳楽(12月)

UIターン支援施策

吉賀町

就職関連

【無料職業紹介所】

町内やUIターン希望者の求人情報をご紹介します。吉賀町ホームページで閲覧することができます。

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

起業関連

【よしか立志塾】
次代の吉賀町経済を担う人材を育成することを目的に、講義やディスカッションを行うことで新たな視点の習得を図り、塾生相互の連携を深めます。

(問合先/産業課 TEL:0856-79-2213) 

【創業チャレンジ支援補助金】
町の産業育成、それに伴う地域の商工振興の活性化を図るため、創業を支援することを目的とした事業です。町内で創業する方に対し、操業に要する経費の一部を補助します。

(問合先/産業課 TEL:0856-79-2213) 

新規就農

【新規就農者支援】
有機農業を実践したい、半農半Xに興味がある等、新規就農をお考えの方はご相談ください。
(問合先/産業課 TEL:0856-79-2213)

住宅・空き家

【空き家情報バンク】

町内の空き家情報をご紹介します。

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

【空き家活用集落担い手確保事業補助金】
空き家情報バンクに登録された家屋の改修に要する経費を助成します。申請区分により補助率、限度額が異なります。

≪補助率≫1/2〜3/4

≪補助金額≫上限50〜150万円

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

【子育て世代住宅取得資金利子補給金】
子育て世代が住宅を新築するための融資に対して利子補給金を支給します。
≪補助率≫1/2

≪補助金額≫上限30万円

≪補給期間≫120月間 

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

お試し体験 

【移住体験滞在施設(移住お試し住宅)】
吉賀町へIターンを希望される方がご利用できます。(冷蔵庫、洗濯機、ガスコンロ備え付き)

≪入居期間≫原則1年以内
≪使用料≫15,600〜35,000円/月

子育て世帯の場合、入居2年以内、使用料は通常の半額となります。

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

U・Iターン奨励金

【UIターン子育て支援事業補助金】
平成23年4月以降に中学生以下の子ども同伴で転入したUIターン世帯に対して補助金を交付します。

≪補助金額≫

転入してから1年経過後に10万円、2年経過後に10万円、3年経過後に10万円

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

【医療従事者等確保対策給付金】
町内の病院において看護師及び准看護師として3〜6年間勤務しようとする方に一時金(36万円〜72万円)を給付します。

情報提供

【吉賀町移住交流ポータルサイト「吉賀町でくらす」】
移住お試し住宅や空き家情報、移住体験談、移住交流プログラム、イベント情報等の移住交流に関する最新情報をご紹介します。

[吉賀町でくらす http://www.town.yoshika.lg.jp/iju/]

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

子育て支援

【子どもの医療費の無償化】
0歳から高校生卒業までの子どもの医療費を全額助成します。

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

【保育料、学童保育利用料の無償化】
第1子より、保育料と学童保育利用料が完全無償化となります。 

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

【給食費の無償化】
町内小中学校の給食費を全額助成します。

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

【不育症治療費助成】
不育症治療に要する費用の一部を助成します。

≪助成金額≫1治療期間ごとに上限30万円

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

【不妊治療費助成】
不妊治療に要する費用の一部を助成します。

≪助成金額≫

1期間につき上限9万円(1期間を12か月とする)

≪上限回数≫3期間まで

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

【妊産婦通院助成】

町外の医療機関において、妊婦健康診査、分娩及び産後1か月健康診査のための通院に要した費用の一部を助成します。

≪回数≫上限16回

(問合先/保健福祉課 TEL:0856-77-1165) 

その他支援

「よしか暮らし相談員」、「よしか移集支援員」の配置
移住前の相談から移住後のフォローまでのワンストップ窓口としてサポートします。

(問合先/企画課 TEL:0856-77-1437) 

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 企画課
定住支援担当者名(職名)
  • 増本 健治 (課長補佐)
  • 木村 充  (よしか移集支援員)
  • 田村 薫平 (よしか移集支援員)
  • 大杉 恵美 (よしか暮らし相談員)
所在地 〒699-5513 鹿足郡吉賀町六日市750番地
TEL / FAX 0856-77-1437 / 0856-77-1891 
E-mail kikaku@town.yoshika.lg.jp
市町村ホームページURL http://www.town.yoshika.lg.jp
UIターン関係ホームページURL

移住交流ポータルサイト吉賀町で暮らす http://www.town.yoshika.lg.jp/iju/

空き家バンク(情報)URL http://www.town.yoshika.lg.jp/iju/stay/akiyabank/
その他お役立ち情報URL http://www.town.yoshika.lg.jp/iju/about/overview/seikatsukankyou/

担当よりひとこと

吉賀町に移住をお考えの方には、ふるさと案内人による町内案内や田舎民泊などで吉賀町の風土や生活を知っていただくことをお勧めしています。また、「移住体験滞在施設(お試し住宅)」に入居し、実際に吉賀町の暮らしを体験しながら定住のための住まいや仕事を探すことができます。
移住をお考えの方それぞれの希望に合わせたサポートを心がけています。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ