まだしまね登録してないの?

とりあえず相談しよう

市町村マッチング診断

松江市

移住相談窓口

私たちが相談に乗ります。
どんなことでもお気軽にご相談ください!

定住産業課

  • 0854-54-2524
  • teisan@town.okuizumo.shimane.jp
  • 699-1511 島根県仁多郡奥出雲町三成358-1

おすすめ情報

基本情報

人口・面積

人口:11,452人 面積:368.01km2

特産品

仁多米(コシヒカリ)、奥出雲和牛、椎茸、舞茸、そば

主な観光スポット

奥出雲延命水の館、鬼の舌震と“恋“吊橋

祭り・イベント

奥出雲太鼓祭り、あじわいロード、奥出雲サイクリング、新そば祭り、奥出雲ウルトラおろち100km遠足

こんな人におすすめ

Point1

自然豊かな地域でのびのびと子育てをしたい

(自然も、人も、町ごと子育て実施中。中学生まで医療費無料!)
Point2

一戸建て住宅で田舎暮らしをしたい方

(農地付空き家で理想の暮らしをスタート!)
Point3

新たに農業にチャレンジしたい方

(あなたのチャレンジを応援します。)

空き家情報

奥出雲町空き家バンク
奥出雲町空き家バンク情報はこちらをご覧ください!

お試し暮らし
体験施設

三井野原ガーデン

田んぼに囲まれたのどかな場所にあり、星もきれいなロッジです。 ロフトもあります。

場所
奥出雲町八川
戸数
1
使用期間
1泊2日~
使用料等
11,000円(大人1~3名まで) ※4名から1名につき3300円(小学生以上同額未就学児無料)
問合せ先
奥出雲町観光協会 0854-54-2260

にしゆのの宿 縁(えん)

元保育士の家主がお出迎えする「にしゆのの宿 縁(えん)」は、家主の家の離れを改装したお宿です。1日限定1組の一棟貸し。家族でいつもと違うところで、ゆったり寛ぐのはいかがでしょうか。また、車で約5分のところに、亀嵩温泉玉峰山荘もあるので、温泉に浸かって癒されるのもオススメです。

場所
島根県仁多郡奥出雲町
戸数
1
使用期間
1泊2日~
使用料等
6,000円(素泊まり) /  8,500円(一泊二食付き(共同調理))
問合せ先
高橋さん 090-7378-4325

体感動画

奥出雲町の紹介

  • たたらのまち奥出雲町
  • 資源循環型農業

奥出雲町の暮らし

  • 私が奥出雲を選んだ訳
  • 移住体感ツアー

移住支援

仕事に関する
支援メニュー

【無料職業紹介所】

専門のコーディネーターを配置し、「奥出雲町無料職業紹介所」を開設しています。町内企業と連携を図りながら、きめ細やかな求人求職マッチングを行っています。

定住産業課

0854-54-2524

【古民家オフィスみらいと奥出雲】

古民家を改装し、コワーキングスペースやシェアオフィスを設け、起業・創業のスタートアップの支援や産業の創出にチャレンジする人材育成事業を行っています。シェアオフィス月額7,639円、レンタルオフィス月額15,277円

定住産業課

0854-54-2524

【新規就農支援】

新規就農を希望するUIターン者の就農相談窓口を設けて、農業体験から就農に向けた支援を行います。

農業振興課

0854-52-2679

【介護人材に対する奨励金】

町内の診療所及び介護事業所に就職する方に奨励金を交付します。

《金額》

一律30万円(10万円ずつ3年間交付)

健康福祉課

0854-54-2511

暮らしに関する
支援メニュー

【奥出雲まちごと子育て応援金事業】

「子育てするなら奥出雲」子育て世代にやさしい町となるよう、お子さん誕生時と小学校入学時に、町内で使用できる10万円分の商品券を支給します。
誕生時の対象は町内に住所を有し、町内で出産された子供の保護者。入学時の対象は町内の小学校等に入学する新一年生の保護者。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【保育料の無償化】

すべての子どもの保育料を完全無償化しています。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【医療費無料】

0歳から高校生等18歳までの医療費を無料化しています。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【病児保育施設「ほっとすてい」の設置】

お子さんが病気や怪我のために幼児園や小学校に行けないときに一時的にお預かりが可能です。
《利用料金》

1日 2,000円

こども家庭支援課

0854-54-2504

【ファミリーサポート事業】

地域で子育ての援助をしてほしい「おねがい会員」とお手伝いをしたい「まかせて会員」となり、児童のお預かりや送迎など助け合う事業です。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【放課後児童クラブ】

小学校下校後や学校の休業日に遊びや生活の場を提供します。土曜日や夏休みも利用可能です。(兄弟で加入する等、利用料を軽減できる制度もあります)

こども家庭支援課

0854-54-2504

【奥出雲町子育て世代包括支援センター「はぐみぃ」】

保健師等の専門職員が相談を受け、安心して妊娠・出産・子育てができるよう切れ目のない継続した支援を行っています。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【産前・産後サポート事業】

助産師・保健師が妊娠・出産・子育てに関する相談支援をします。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【産前・産後訪問サポート事業】

一時的に家事や育児支援が必要な就学前のお子さんを養育している世帯にサポーターが訪問しお手伝いをします。(所得に応じて費用負担があります)

こども家庭支援課

0854-54-2504

【産後ケア事業】

出産後7か月未満の赤ちゃんとそのお母さんを対象に体と心の休養、育児相談が受けられます。(宿泊できるのは5か月未満の母子のみ)

こども家庭支援課

0854-54-2504

【妊産婦通院費助成】

妊婦健康診査、分娩及び産婦検診のための通院に要した費用の一部を助成します。

こども家庭支援課

0854-54-2504

【任意予防接種の費用助成】

おたふくかぜの予防接種にかかる費用の全額助成を行っています。

健康福祉課

0854-54-2511

【結婚・子育てコンシェルジュの設置】

出会い・結婚・妊娠・子育て・定住などのお悩みについて、結婚・子育てコンシェルジュがサポートする相談所を開設。

町民課

0854-54-2510

ふるさと留学奨励金

町外から転入学する児童・生徒たちを育てている親族等に交付します。
≪金額≫

児童、生徒1人あたり10万円

教育魅力課

0854-52-2672

不妊治療助成

治療による経済的な負担を減らし、多くの方が治療を受けられるよう、治療費の一部を助成します。

健康福祉課

0854-54-2511

妊婦・産後検診

妊婦健診14回、産婦健診2回無料で受けられます。

健康福祉課

0854-54-2511

住まいに関する
支援メニュー

【奥出雲町住宅整備支援事業補助金】

新たに住宅を取得される場合や住宅を改修される場合に経費の一部を補助します。(※子ども、新婚、転入加算あり)

《金額》

新 築 事 業 基本額50万円(上限130万円)

住宅改修事業 基本額30万円(上限110万円)

定住産業課

0854-54-2524

【空き家バンク制度】

空き家をお持ちの所有者に物件を登録してもらい、利用を希望する方へ情報提供しています。物件情報は定住支援サイトへ掲載中!

定住産業課

0854-54-2524

【UIターン者向け一戸建て住宅】

UIターン者向けに空き家を活用して整備した住宅です。水回りなど基本的な部分をリフォームしてあり、町内に13軒あります。

町民課

0854-54-2510

奥出雲町新婚新生活支援事業補助金

夫婦として新生活を始める世帯を対象に、家賃や引っ越し費用の一部を補助します。
(※複数要件あり)

町民課

0854-54-2510

【奥出雲町新エネルギー設備導入促進事業奨励金】

住宅等に新エネルギー設備を設置する方へ奨励金を交付します。
《金額》

太陽光発電設備 40,000円/kw (上限4kw)
蓄電池設備   70,000円

ペレット・薪ストーブ等機器及び工事費の37.5%(上限75,000円)ほか対象設備の要件がありますので、事前にお問い合わせください。

環境政策課

0854-54-2513

体験

【奥出雲暮らし体験プログラム】

奥出雲町への移住をご検討の方を対象に、コーディネーターが住まいや仕事、生活環境など町内をご案内します。それぞれのご希望やご事情に合ったプログラムをご相談のうえ提供します。
≪金額≫

宿泊費補助 5,000円(一泊分)
体験料補助 全額
交通費補助 10,000円(条件あり)

定住産業課

0854-54-2524

体験情報

移住情報サイト等