浜田市(はまだし)浜田市(はまだし)

日本海に面した島根県西部に浜田市はあります。浜田自動車道に直結しており、広島市中心部へ約1時間30分と、都市部へのアクセスは抜群です。また、浜田圏域の地域医療の拠点として浜田医療センターや、地域の活性化と発展に寄与する人材育成を目指している島根県立大学などがあり、都市基盤、生活基盤、自然環境が調和した島根県西部の中心都市です。
海が見える暮らし、山の緑に抱かれた暮らしなど、浜田市で自分のライフスタイルにマッチしたまちを探してみませんか。

浜田市の特徴

  • 国内有数の港町。新鮮な海の幸、釣りやマリンスポーツで海を満喫できます。

    浜田市

    浜田の水産ブランド「アジ・ノドグロ・カレイ」は全国でも知名度が高く評判です。また、浜田漁港は全国有数の「アンコウ」水揚量を誇り、美味しく食べられるお店がたくさんあります。
    そして、環境省「日本の海水浴場百選」にも選ばれている石見海浜公園など、美しい砂浜が続く海岸線は浜田市の魅力です。

  • 子育、教育環境が充実しています。

    浜田市

    浜田市は待機児童数が0人で、安心して子どもを預けることができます。
    教育面では、地域の特色ある資源を活かし、「子どもの生きる力」や「ふるさとへの愛着や誇り」などの醸成を目指して、「ふるさと郷育(きょういく)」を推進しています。
     また、県西部の唯一の島根県立大学が立地し、そこでは、地域社会の活性化と発展に寄与する人材の育成に力を入れています。

  • 石見神楽が楽しめます。

    浜田市
    令和元年5月20日に日本遺産に認定された「石見神楽」は、市民の生活に深く根付いており、伝統芸能でありながらも氏神様への奉納や市民の娯楽として時代とともに進化し、発展を続けています。市内の各所で年間を通して神楽が舞われ、老若男女を問わず親しまれています。
    三宮神社(浜田市相生町1571)では毎週土曜日に約1時間、石見神楽の上演が行われており、浜田市内約50団体が週替わりで舞います。演目の解説や記念撮影などもあり、観光客や神楽鑑賞初心者にオススメです。

市町村概要

人口 53,142人
面積 690.66Km2
主産業 漁業(浜田市ブランド3魚のアジ、ノドグロ、カレイ)、水産加工業(アジ、ノドグロ、カレイの干物、ふぐみりん干し、蒲鉾)、農業(ピオーネ、赤梨、西条柿、いちじく)、石州半紙が主産業です。
特産品 水産ブランド「どんちっち」三魚のアジ、ノドグロ、カレイと赤てんなどの水産加工品です。それだけでなく、旬の季節ごとの魚をピックアップした「浜田港四季のお魚」も全26種あります。また、浜田市のいちじく、金城町のピオーネ、旭町の赤梨、弥栄町のどぶろく、三隅町の西条柿と美味しいものがたくさんあります。
観光スポット・見どころ  「幸せのバブルリング」などのパフォーマンスで有名なシロイルカやペンギン、アザラシなどたくさんの人気者がいる「しまね海洋館アクアス」、美人湯として有名な「美又温泉」、「旭温泉」など複数の温泉場、石本正画伯の作品が収蔵されている「石正美術館」があります。また、1600万年前の海底の地層や、貝の化石を見ることができる国指定天然記念物の石見畳ヶ浦も楽しめます。
祭り・伝統行事紹介 市内各地の祭礼では、夜を徹して伝統芸能「石見神楽」が演じられます。

UIターン支援施策

浜田市

起業関連
【浜田市創業者支援資金補助金
多様な地域産業の育成と雇用機会の拡大を図り、地域経済の活性化に資することを目的として、市内において融資を受けて創業する方に対し、1年間の利子と保証料の一部を補助しています。

(問合先/商工労働課 TEL:0855-25-9501)

【インキュベーション施設利用支援事業補助金

創業および新たな事業分野への進出を支援し、産業振興や雇用機会の拡大を図ることを目的として、石見産業支援センターインキュベーションルームを利用する方に対し、その利用に要する費用の一部を補助しています。

(問合先/商工労働課 TEL:0855-25-9501) 

  • 【浜田市商業活性化支援事業補助金】 

  • 市内商業機能の維持・向上を目的として、小売店等の開業及び事業承継、移動販売等について支援しています。
  • (問合先/商工労働課 TEL:0855-25-9501)
新規就農

【浜田市ふるさと農業研修生育成事業】 

浜田市内での就農を考えている方を対象に、地元の先進的な実践農業者のもとで経験を積んでいただく農業研修制度です。
≪研修期間≫

 6〜12か月
≪研修手当≫

 月額15万円
≪住宅手当≫

 家賃の半額(最大2万円)
(問合先/浜田市農林業支援センター TEL:0855-22-3500)

住宅・空き家
  • 【HP「浜田で暮らそう〜浜田市空き家バンク」で空き家情報を提供】 
  • [浜田で暮らそう http://www.hamada-akiya.com/]
  • 【空き家バンク登録物件改修事業補助金】 
    空き家バンクに登録され、成約した物件の改修を行う方に対して、その経費の一部を補助します。
    ≪補助率≫
  •  住宅の改修に要する費用の2/3に相当する額
  • ≪補助金額≫
  •  上限30万円
  •  (売買契約を締結した方で40歳未満またはUIターン者は上限50万円)

【空き家バンク活用促進事業補助金】
空き家バンクに登録された物件に対して、不要な家財道具等の処分及び清掃に要する経費の一部を補助します。
≪補助率≫

 処分に要する費用の2/3に相当する額
≪補助金額≫

 上限5万円

【住宅用地分譲】
浜田市旭町重富住宅団地 1区画

(問合先/旭支所防災自治課  TEL:0855-45-1433)


浜田市三隅町岡見住宅団地 9区画 

(問合先/三隅支所防災自治課 TEL:0855-32-2801)

【雇用促進住宅】
小福井団地、内田団地、国府団地、金城団地 

(問合先/浜田土建株式会社 TEL:0855-22-1417)

【住宅建築費補助金】 

定住を支援するため、住宅建築に関する補助制度があります。(岡見住宅団地に限る)

≪補助金額≫

 最大200万円 

(問合先/三隅支所防災自治課 TEL:0855-32-2801)

お試し体験

【UIターン希望者滞在支援補助金】 

浜田市への定住を検討中の方に市内での宿泊費の一部を補助します。
定住相談をはじめ就職活動または住居探しなど、具体的な情報収集等のためにご利用ください。
≪対象者≫

 浜田市へのUIターンを検討している方とその家族(1泊につき飲食代を除き、1人あたり2,000円以上の宿泊料金で宿泊した場合に限る)
≪補助金額≫

 1人あたり1泊2,000円(1年度につき1家族上限2万円)

情報提供
  • 浜田市ホームページ内の「はまだ暮らし(移住を検討される方へ)」については、他課が実施している助成制度・各種事業へのリンク設定を随時更新し、UIターン希望者にとって必要な情報が検索しやすいようにしています。
    その他、独自のFacebookにより移住定住等に関する情報発信を行っています。
    [facebookページ:https://www.facebook.com/hamada.ijuteiju/]
子育て支援
  • 【子育て世代包括支援センター】 
  • 保健師等の専門職員が相談を受け、妊娠、出産、育児の継続した支援を行っています。
  • (問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9331)
  • 【産前産後家事支援サポーター】 
  • 妊娠から出産後3年以内で家事支援が必要な人へサポーターを派遣します。
  • 子育て支援課又は支所市民福祉課へ事前の登録が必要です。
  • ≪利用料≫
  •  400円(予約制1回2時間)
(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9331) 

【保育料負担軽減】 

3歳以上児、住民税非課税世帯の3歳未満児を対象として保育料を無償としています。(実費負担については無償となりません。)
保育料が無償とならない3歳未満児については、保育料を国基準の6割以下に設定しており、兄弟や世帯の状況により更に軽減しています。

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9330)

  • 【児童扶養手当】 
    18歳までの児童を養育しているひとり親家庭等に支給します。
    子育て支援課または支所市民福祉課への申請が必要です。
    ≪全部支給≫
  •  43,160円
    ≪一部支給≫
  •  43,150円〜10,180円
     ※第2子10,190円〜5,100円、第3子以降1人6,110円〜3,060円(所得制限有り)が加算されます。
     ※前年の所得が限度額以上の場合は支給しません。
  • (問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9331)
  • 【不妊不育治療費助成】 
  • ○一般不妊治療費助成(3年間)
  • ≪助成限度額≫
  •  80,000円/年
  • ○特定不妊治療費助成(回数制限あり)
  • ≪助成限度額≫
  •  75,000円/回(治療内容により30,000円/回)
  • ○不育治療費助成
  • ≪助成限度額≫
  •  50,000円/回
  •  ※子育て支援課または支所市民福祉課への申請が必要です。
  • (問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9331)

【乳幼児等医療費助成】 
出生から中学校3年生までの子どもの医療費の自己負担額を助成します。(小・中学生は一部自己負担あり)

未就学児:医療費自己負担は無料

小・中学生:〔1か月・1医療機関ごとの自己負担限度額〕

通院1,000円,入院2,000円,薬局負担なし 

(問合先/保険年金課 TEL:0855-25-9411)

【延長保育】 
通常保育時間を越えて保育を必要とする乳幼児の保育を行っています。

≪利用時間≫

 保育所ごとに異なります。(午後6時〜午後8時まで)

≪利用料≫

 250円/時間が別途かかります。

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9330)

【一時保育】 

家庭で保育を受けることが一時的に困難になった乳幼児を保育所で預かる事業です。
希望される保育所へお申し込みください。
≪利用料≫

 900円/4時間以内から2,000円/4時間以上8時間以内(子どもの年齢や利用時間により料金は異なります) 

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9330)

【障がい児保育】 
障がい児に対する保育を実施しています。 

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9330)

【休日保育】 
保護者の方の仕事や病気などで休日に家庭での保育ができない場合、小学校入学前の子どもをお預かりします。
≪利用料≫
 3歳未満 2,400円/日 (市民以外 3,200円)
 3歳以上 2,200円/日 (市民以外 3,000円)
 ※予約人数や児童の年齢条件により、ご利用いただけない場合があります。
 ※利用を希望される方は、子育て支援課で事前登録が必要です。
■登録/浜田市子育て支援課

 0855-25-9330
■実施施設/浜田市子育て支援センター「すくすく」
 浜田市松原町235番地1  0855-22-1253

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9330)

【地域子育て支援センター】 

乳幼児のいる子育て中の親子の交流や育児相談、子育て支援に関する情報提供等を行っています。
○子育て支援センター「すくすく」

 TEL:0855-22-1253   

○「ひなしっこクラブ」(日脚保育園内)

 TEL:0855-27-1064

○子育て支援センター「おひさま」(三隅)

 TEL:0855-28-7907

○「あさひなないろクラブ」(あさひ子ども園内)

 TEL:0855-45-8181

【ファミリーサポートセンター】 

育児の援助を受けたい人と育児の援助を行いたい人が会員となって、子育て支援を行います。事前の登録が必要です。
≪利用料≫

 300-400円/30分(ひとり親家庭は減免制度あり)  

(問合先/子育て支援センター内 TEL:0855-22-8912)

【放課後児童クラブ】 

放課後や土曜日、夏休み等の昼間、児童の健全育成のために適切な遊びや生活の場を提供します。

子育て支援課または支所市民福祉課へ入会申込書を提出してください。
≪利用料≫

 5,000円+おやつ代1,000円/月(土曜日・夏休み利用は別途徴収、ひとり親世帯等には減免制度あり) 

(問合先/子育て支援課 TEL:0855-25-9331)

その他支援

【定住支援員の設置】 
移住・定住の総合窓口として定住支援員を配置しています。お気軽にご相談ください。

  • 【出会い応援事業】 
    結婚相談等を行う市内の民間団体へ支援を行っています。
  • その他、市主催のセミナー等を実施しています。

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 定住関係人口推進課
定住支援担当者名(職名)

官澤 優子   (移住定住係長)

小笠原 敏也  (主事)

半場 愛子   (主事)

宇川 明人   (定住相談員)

所在地 〒697-8501 島根県浜田市殿町1番地
TEL / FAX 0855−25−9511 / 0855−23−4040
E-mail teiju@city.hamada.lg.jp
市町村ホームページURL https://www.city.hamada.shimane.jp/
UIターン関係ホームページURL

はまだ暮らし 

https://www.city.hamada.shimane.jp/www/genre/0000000000000/1418028187849/index.html

空き家バンク(情報)URL http://www.hamada-akiya.com/
その他お役立ち情報URL ようこそ、浜田へ。 http://joho-hamada.jp/

浜田市 移住・定住プロモーション 

https://www.city.hamada.shimane.jp/www/movie/douga04.html

担当よりひとこと

浜田市
「浜田市」ってどこにあるの?「浜田市」ってどんなところなの?そうなんです。「浜田市」はすごく有名ではありません。でも、海にも山にも程近く、海水浴からゴルフなど幅広く楽しめます。お魚はもちろん、「いちご」「赤梨」「ピオーネ」「西条柿」など美味しい果物も四季折々味わえます。「農業をやりたい」「自然豊かな浜田で子育てをしたい」などと30代の若い世代のUIターン相談も増えています。ぜひ一度、浜田市を体感してください。

お問い合わせ