邑南町(おおなんちょう)邑南町(おおなんちょう)

邑南町は島根県のほぼ中央部にあり、人口約10,600人で総面積の8割を森林が占める田舎町です。豊かな自然条件に恵まれ、東に江川が流れ、県立自然公園に指定されている断魚渓、千丈渓などの景勝地があります。自然環境のよさを象徴する国の特別天然記念物オオサンショウウオ(ハンザケ)や源氏ボタルが多く生息しています。「田舎」が有す豊かな自然資源やそれらに育まれた恵み豊かな食文化、固有な伝統文化を大切にし、町全体が一体となるよう「和」のまちづくりを目指しています。

邑南町の特徴

  • 旧三江線宇都井駅

    邑南町

    地上20mの高さにあり天空の駅と呼ばれている。高さ日本一の駅。

  • 志都の岩屋

    邑南町

    島根の名水百選に指定。県の天然記念物及び名勝に指定されている。

    神秘的な巨岩が数多くあり、神殿の後ろにある「鏡岩」の穴にこよりを結ぶと願いが叶うといわれている。

  • 羽須美地域神谷集落

    邑南町

    農林水産省認定「日本の棚田百選」に選定
    参考:日本の棚田百選

  • 久喜・大林銀山遺跡

    邑南町

    溶鉱炉建屋跡や製錬所跡、間歩が残り、世界遺産石見銀山に匹敵する銀山採掘の跡が残っている。

  • 断魚渓・深篠川キャンプ場

    邑南町

    国の名勝に指定。江の川支流の濁川が流紋岩の岩肌を削ってできた渓谷で高低さは約100m。

    奇岩怪岩がいたるところに連なり四季を通して自然が満喫できる。

市町村概要

人口 10,544人
面積 419.29Km2
主産業 農業
特産品 石見和牛肉、みそ、醤油、高原牛乳、自然放牧牛乳、さくらんぼ、石見高原ハーブ米、高原野菜、鮎、ピオーネ、地酒、キャビア、猪肉、ミルクジャム、邑南町の地酒(3つの蔵元)
観光スポット・見どころ 香木の森公園、断魚渓、千丈渓、瑞穂ハンザケ自然館、はすみ交流センター、深篠川キャンプ場、瑞穂青少年旅行村、久喜・大林銀山遺跡、ほたるの館
祭り・伝統行事紹介 花桃祭り(4月上中旬)、次の日祭り(5月21日〜22日)、ほたる祭り(6月中旬)、鹿子原虫送り踊(7月20日)、みずほ夏祭り(7月中旬)、やまんば祭(8月14日)、陰陽神楽競演大会(10月下旬)、はすみリゾートまつり(10月下旬)

UIターン支援施策

邑南町

就職関連 

【無料職業紹介所】

役場内に常駐する職業相談の専門員がいつでも相談に応じます。また、定期的に巡回相談も行います。 

(問合先/商工観光課 TEL:0855-95-2565)

起業関連 

【邑南町農林商工チャレンジ支援事業補助金】

町内中小企業者の方や新たに事業をはじめようとする方に対して、その事業に必要な経費の一部を補助します。

≪補助区分≫

 新商品・デザイン開発費、産業財産権取得等事業、販路開拓事業、中小企業組織化促進事業、スタートアップ事業

 ※補助額や対象経費等について詳細はお問い合わせください。 

(問合先/商工観光課 TEL:0855-95-2565)

【邑南町しごとづくりセンター(おおなん-Biz)】

町内すべての事業経営者とこれから町内で起業を考えている方の経営・やりたいこと・悩みなどに対して解決方法を提案し継続的に支援する相談場所です。無料で何度でも相談に対応します。皆さんの「頑張る」を応援します。 

(問合先/商工観光課 TEL:0855-95-2565)

【起業家支援】

町内で新規に起業する方に対し県や町の各種助成制度の情報提供やサポートを行います。

(問合先/商工観光課 TEL:0855-95-2565) 

新規就農 

【邑南町研修制度】

「おーなんアグサポ隊」農家等での農業研修を実施しています。

≪研修期間≫

 最長3年間 

(問合先/農林振興課 TEL:0855-95-1116)

住宅・空き家

【飲料水に関する助成事業】
井戸等を設置するための補助制度があります。 

(問合先/水道課 TEL:0855-95-1118)

【空き家バンク活用促進事業】
家財道具等の片付け、屋内外の清掃、空き家管理を業者に委託し実施する経費の一部を助成します。

【空き家情報活用制度(空き家バンク)】
空き家バンクに登録された情報を利用希望者に提供します。

【跡地活用のための空き家解体支援事業】

住宅等を新築するために空き家を解体する費用の一部を補助します(上限100万円)。

お試し体験

【田舎暮らし体験・交流】
住民が実施する体験・交流活動(田舎ツーリズムなど)があります。

(問合先/商工観光課 TEL:0855-95-2565)

【長期研修制度の実施】

「耕すシェフ」「おーなんアグサポ隊」などの長期研修制度(地域おこし協力隊制度)があります。

≪研修期間≫

 3年間

(問合先/農林振興課 TEL:0855-95-1116)

情報提供

【邑南町ホームページ】

空き家等住まい情報サイト「おおなん住ま居るナビ」で定住支援情報を提供しています。

[おおなん住ま居るナビ http://ohnansmilenavi.com/]

【「ちくせん」Facebook】

邑南町の”地域活動”最前線情報サイト地域主体のイベントやお知らせをお届けしています。

[邑南町ちくせん https://www.facebook.com/tikusen.ohnan/

【「島根県立矢上高等学校」Facebook】

[矢上高校 https://www.facebook.com/yakamihighschool/

(問合先/島根県立矢上高等学校 TEL:0855-95-1105)

子育て支援

「日本一の子育て村」を目指して、様々な支援を行います。

【子どもまるごと相談室設置】

妊娠・出産・子育てについての総合相談窓口です。

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168) 

【子ども医療費の無料化】

≪対象年齢≫

 0歳〜中学生

(問合先/保健課 TEL:0855-83-1123) 

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168) 

【保育料全額無料】

≪対象≫

 第2子目以降無料 

 (問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168) 

【産後ケア】

助産師がお母さんのからだとこころのケア、赤ちゃんのお世話やアドバイス・子育て相談を行います。 

(問合先/保健課 TEL:0855-83-1123) 

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168)  

【保育所完全給食】 

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168)  

【一時預かり保育、延長保育、病児・病後児保育】 

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168)  

【カードポイント制度】

子育て支援サービス利用者へカードポイントを付与しています。 

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168)  

【ブックスタート・ウッドスタート】

0歳児・1歳6ヶ月児・3歳児に本や木のおもちゃをプレゼントし、本との出会いや親子読書、木育を推進します。

(問合先/福祉課(子どもまるごと相談室) TEL:0855-95-1168)  

その他支援

【定住支援員】
地域みらい課内に、移住相談から移住後のアフターフォローを行う定住支援員を配置しています。

【定住促進支援員】

地域でUIターン者の相談にのり、支援する住民協力者が現在8名います。

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 地域みらい課
定住支援担当者名(職名)
  • 横洲 竜  (主任主事)
  • 板屋 愛子 (定住支援員)
所在地 〒696-0192 島根県邑智郡邑南町矢上6000
TEL / FAX 0855−95−1117  /  0855−95−0223 
E-mail mirai@town-ohnan.jp
市町村ホームページURL http://www.town.ohnan.lg.jp
UIターン関係ホームページURL

島根県邑南町のトップページ

http://www.town.ohnan.lg.jp

空き家バンク(情報)URL http://ohnansmilenavi.com/
その他お役立ち情報URL

来てみちゃんさい邑南町(Facebook)

https://www.facebook.com/town.ohnan.kitemichansai

担当よりひとこと

邑南町
田舎で暮らしたいと考えるなら、まず邑南町を選んでください。町には清流のあかしであるオオサンショウオ、ゲンジボタル、オヤニラミ、アユ等が多く生息しています。また、里山、川、田んぼなど四季折々の景色を堪能できる場所もたくさんあり、きっとみなさんを癒してくれるはずです。仕事はあとからついてきます。なぜなら車で1時間あれば浜田市、江津市、大田市、広島県三次市、北広島町の中心地まで行けるからです。広島市市内でも1時間15分で行けます。工夫すれば、あなたの希望する仕事が必ずあるはずです。邑南町を一度見に来てください。「そこそこ便利な田舎」を自信を持って案内します。

お問い合わせ