津和野町(つわのちょう)津和野町(つわのちょう)

津和野町は島根県の西の端に位置しており、旧津和野町と旧日原町の合併により平成17年に誕生した町です。旧津和野町は現在も城下町の面影を残し、歴史遺産と多くの伝統文化に恵まれており、「山陰の小京都」としていまなお多くの観光客が訪れています。旧日原町は清流・高津川を中心とした自然豊かな町で、鮎やツガニなどの川の幸に恵まれています。

津和野町の特徴

  • 多くの優れた人物を輩出

    津和野町

    教育振興と人材育成を図った藩政は、哲学者・西周、文豪・森鴎外などの優れた人物を輩出しました。

  • 水質日本一に輝いた「高津川」が流れる町

    津和野町

    国土交通省が毎年全国で行っている水質調査で、2006年・2007年の2年連続、そして2010年・2011年に再び日本一に輝きました。
    参考:平成19年 全国一級河川の水質現況(PDF)

  • 津和野町(日原)の夜空は、本州で最も暗い

    津和野町

    全国星空継続観察で日原天文台が本州で一番光害が少ない夜空であると認定されました。

市町村概要

人口 7,059人
面積 307.03Km2
主産業 観光、農業
特産品 源氏巻・石州和紙・アユ・ワサビ・モクズガニ・山菜(タラの芽など)・地酒・茶・冬虫夏草酒(津和野 金彩)
観光スポット・見どころ 安野光雅美術館、桑原史成写真美術館、森鴎外記念館、太皷谷稲成神社、津和野城址、殿町通り、堀庭園、日原天文台、津和野町日本遺産センター
祭り・伝統行事紹介 流鏑馬神事、乙女峠まつり、太皷谷稲成神社春季・秋季大祭、鷺舞、柳まいり(盆踊り)、つわの鯉・恋・来いまつり、鮎祭り花火大会、石見神楽、元旦祭

UIターン支援施策

津和野町

仕事 

【無料職業紹介所】

役場内に設置している「 津和野町無料職業紹介所」により、町内をはじめ、益田圏域の企業の求人情報を公開しています。

つわの暮らし推進課 TEL 0856-74-0092 

【津和野町就農プラン】

定住して農業をしたいと考えている方を地元の農業者や関係機関と連携しながら応援します。 地元の指導農業士の指導のもと農業研修を受けることもできます。詳しくはお問い合わせください。
農林課 TEL 0856-72-0653

暮らし

【保育料の軽減】

3歳未満児については、2人目から保育料半額、3人目から保育料無料となります。3歳以上児については、副食費を補助します。
健康福祉課 TEL 0856-72-0673

【子ども等医療費助成制度】

0歳〜中学生まで医療費の自己負担分が無料となります。
健康福祉課 TEL 0856-72-0673

住まい

【空き家情報】

津和野町に登録されている空き家情報を津和野町ホームページ上で公開しています。空き家を希望される方は、現地をご案内いたしますので、必ず事前にご連絡ください。
つわの暮らし推進課 TEL 0856-74-0092

 【空き家の入居に関する支援】

改修補助金
《補助率》1/2
《補助金額》最高50万円
つわの暮らし推進課 TEL 0856-74-0092

体験

【津和野町農業体験プログラム】

津和野町で農業体験ができます。希望者の状況に応じてオーダーメイドで実施します。
農林課 TEL 0856-72-0653

UIターン窓口情報

UIターン担当課名 つわの暮らし推進課
所在地 〒699-5292 島根県鹿足郡津和野町日原54番地25
TEL 0856−74−0092
E-mail t-kurashi@town.tsuwano.lg.jp
移住定住サイトURL http://www.tsuwano.net/www/genre/0000000000000/1000000000125/index.html 
オンライン相談サイトURL

電話にてお問い合わせください

 

お問い合わせ