受入先名:津和野林産
【津和野町 / 未経験者歓迎!山林で一緒に汗を流しませんか?】


津和野林産

 

島根県の西部にある津和野町で林業を営んでいる会社です。現在従業員数は7名、30-40歳代が中心で、初心者から始めた人もいます。

 

津和野林産では主に、地域の森林所有者と契約し、町内の山林で作業道を付け、間伐や主伐、植林などをし、人工林を整備しています。 その他に、自然に樹木を育成させる天然更新を行っています。

 

このように林業の中でも様々な仕事を行っているため、一通りの作業を学ぶことができ、年間を通して幅広く知識と技術を身に付けることができます。 また、会社の特徴として島根県が認定した林業技術士の資格を持った技術者がいるので、ベテランから熟練の技を教えてもらえる機会がたくさんあります。その他、基本技術習得のための研修会にも参加してもらうなど、会社としても支援を行っています。

津和野町 津和野町 津和野町 

 

最近ではどの作業でも機械を使うことが増えたため、「力仕事」という作業は減ってきました。(チェンソーを持てるくらいの力があれば大丈夫です。)しかしながら、山仕事は大変危険な作業であることには変わりありませんし、体力的にも厳しい面も多いと思います。
そのため、作業員の安全確保のために安全な作業具の導入や定期的なミーティングを実施し、 作業員自ら安全意識の徹底を図ることで、安全で働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。

今回は正社員候補を3名募集します。産業体験期間中に林業について学んでもらいますが、体験終了後は正社員として働いてもらうことができます。


次世代を担う子どもたちに津和野町の豊かな山林資源や活用するための技術を残すこと、後継者を育成していくこと。それらの取り組みを通じで地域に貢献することを目標としている私たちのメンバーの一員になりませんか!?

年間スケジュール

(春)作業道開設作業(木を運ぶための道)、苗を植える
(夏)間伐作業、搬出作業
(秋)主伐作業
(冬)主伐作業

休日

隔週土曜、日曜、祝日

※注意事項等※

作業服(4月に支給)、草刈り機、チャップスなど道具一式は会社が支給します。チェンソーは会社が負担しますが体験終了後は個人負担となります。

こんな人に来てもらいたい!

・40代くらいまで(体力的に)
・経験不問
・女性でもOK
・機械を使うため、それらの技術を覚えることができる人

体験終了後

引き続き雇用します

[雇用条件等]

・月給制(150,000円-)  

・家族手当、役職手当、昇給年1回、賞与年2回

・社会保険完備、中小企業退職金共済


産業体験事業の概要

●対象:県外在住のUターン・Iターン希望者
●対象業種:農業・漁業・林業・伝統工芸・介護等
●助成期間:3か月以上1年以内
●体験者助成額:12万円/月
 (※ただし、以下の場合は6万円/月)

    1.県内に居住している父母または祖父母と同居の場合

        ※条件により12万円/月になる場合あり

    2.二親等以内の親族が受入先となり体験を行う場合

    3.伝統工芸の2年目

●親子連れ助成額:3万/月(中学生以下・1世帯につき)

 

・まずはお気軽に定住財団までお問合せください。         

 お電話でのお問合せ : 0855-25-1600 (石見事務所)  0852-28-0690 (松江事務局)

 フォームでのお問合せ: メールでのお問合せはこちら!

 (メールで資料請求をご希望の場合は、住所を忘れずにご記入ください)

(公財)ふるさと島根定住財団 UIターン推進課